« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

教育コミュニティづくり実践交流会

教育コミュニティづくり実践交流会
教育コミュニティづくり実践交流会
大阪府と大阪市が連携した、初めての教育コミュニティづくり実践交流会が開催されました。場所は大阪市の中央公会堂です。オープニングを飾ってくれたのは、豊中市立桜塚小学校の地域子ども教室で練習しているチアダンスチームです。ユニフォームも揃え、みんな声も良く出ていました。続いて府教委から教育委員長の主催者挨拶がありました。そして文部科学省から、学校支援地域本部事業の全国の取り組み状況について報告がありました。そして実践報告です。松原市第五中学校区学校支援コーディネーター、府立東大阪支援学校の学校支援コーディネーター、岬町立岬中学校の校長、大阪市立花乃井中学校の校長といった方々から報告がありました。そして最後に報告者によるパネルディスカッションです。すこやかネットが全中学校区に設置された時期では、フェスタなどのイベントが盛んだったので実践報告もフェスタがメインになっていました。しかし学校支援地域本部事業が始まってから、図書ボランティアやゲストティーチャーといった学校内の日常的な実践報告となっています。これらのように学校の内外で子どもたちが地域の大人と接する機会や、地域の力を借りて学校教育を進めていくことが大切だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

自民党政治大学なにわ塾

自民党政治大学なにわ塾
自民党大阪府連会議室で、第3期なにわ塾の開校式が執り行われました。エコッペ君は担当ですので、TDFが終わって駆けつけました。会議室が満員になるほどの入校者にびっくりしました。式が終わったあとの第1回講座は、元自民党大阪府連幹事長の松室猛元大阪府議会議員です。政党と議員の関係や、地方自治体の行財政に関する基礎知識を分かりやすく説明して戴きました。昨年度は興味のある講座や講師のときだけ無理して参加しましたが、今期は担当という立場とスキルアップのために毎回無理して参加したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生いろいろあるわ

人生いろいろあるわ
たっての希望により、今日も更新を2回する予定です。
昨日の夜、幼なじみが集まりました。和歌山や岬町、阪南市からなのでバラバラです。それぞれの頑張りを労い、新たな出発を祝すために集まりました。仕事の都合で欠席となったメンバーが残念がるほどの盛り上がりでした。今のマンネリ化した生活からの脱却をめざす者、色んな資格を勉強する者、夫婦の冷戦が解けた者など様々です。人生いろいろありますが、それを一つ一つ乗り越えることで楽しみが増えてくるのかも知れません。アセらず、クサらず、アキラメず。また騒ぎましょう!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

久しぶりにバイクでも。。

久しぶりにバイクでも。。
久しぶりにバイクで移動しよう!と思ってましたが。。もう雨の日に乗る勇気がありません。散髪も岸和田へもバイクで行こうと考えてたのに残念です。とりあえずエコッペ号で散髪に行きました。カットの時間に色んなことが聞けるので散髪は大好きです。そのまま岸和田へ向かいました。岸和田市立産業高校近くにある駐車場の管理を任されているのです。エコッペ君が生計を立てている仕事は貸不動産です。ここの駐車場は岸産の先生に人気があり、引く手あまたになっています。転勤になっても、次の先生が順番を待っているので途切れることがありません。エコッペ君の駐車場などは、一度契約が終わると半年や一年もの期間が「空」となります。一昨日も余裕のある土地に駐車スペースを作りました。七台分の青空ですので、全てが契約できるのはずーっと先のことになるでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

事務所めぐり

事務所めぐり
事務所めぐり
今日は夜のライオンズクラブ例会しか予定がなかったので、たまった仕事を片付けました。先ずは朝から役場に行き、青年会議所の近畿地区大会のお願いをしてきました。次に税理士事務所へ確定申告の資料を届けました。次に貝塚の田中がく事務所へ行きました。がく先生は会議で不在でしたが、サポーターズのユウスケ君と韓国研修の打ち合わせを済ませました。今日でがく事務所を退職される事務員さんも一緒にランチを楽しみ、次はJCの事務局に向かいました。近畿地区大会のことや今後のスケジュールを、たまたま居合わせた角谷理事長と話しました。3月の泉佐野JC公開例会は、長南中学校体育館をお借りしてプロバスケットチームによるバスケット教室です。田尻の中学生も参加して欲しいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

少年補導員第10 ブロック定例会

少年補導員第10<br />
 ブロック定例会
和泉府中のうお健にて、少年補導員第10ブロック定例会が開催されました。情報交換では、大麻の低年齢化についての報告がありました。22年度の取り組みで、府教委や警察などが協働して府内の公立中学と高校に薬物乱用防止教室を開催するお話しがありました。ライオンズクラブでも薬物についての取り組みがあるので、是非とも協力したいと思います。また府警本部の有効な取り組みとして、刑罰を科せられない14歳未満の「触法少年」に特別指導をおこない、再非行率が減少傾向にある報告がありました。大阪は触法少年の補導が27年連続で全国最多です。この取り組みでも分かるように、いかに子どもたちと接するかが大切ということです。エコッペ君も、たくさんの子どもたちと接したいと思います。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

ボランティア連絡会で出来ること

ボランティア連絡会で出来ること
今日のボランティア連絡会は有意義な会議となりました。いつものように情報紙ちょボラの原稿依頼や、3月12日に予定している交流会の打ち合わせをした後のことです。先日の普通救命講習で消防士から説明のあった「救急車がタクシー代わりになりつつある」という言葉に、我がMCC代表の澤田さんが動き出したのです。何かボランティアとして出来ないのか、連絡会が出来ることをしてみようと。そして来年度の取り組みとして、緊急の場合や悩んだ時の相談窓口電話帳を作ってみようとなったのです。この自主性には脱帽です。みんなに喜んで貰える電話帳が出来るよう、エコッペ君も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

議会の活性化

今日は画像がありませんので、絵文字を挿入してフォローします

朝から全員協議会がありました。案件は現在策定中の総合計画について、進捗やスケジュールの説明がありました。絵に描いた餅にならないよう3ヵ年計画を立て、毎年見直していきますその他の案件で、大阪府から権限移譲される事務についての考え方や、水道料金体系の見直しについて説明がありました。

昼からは議員懇談会です。全員協議会とは違い、議員たちで決める約束事なので気分は楽です。一般質問席を対面式にしたり、予算・決算の特別委員会でも傍聴してもらおうと話し合いました。先の12月議会から常任委員会が傍聴出来るようになり、来月の3月議会は予算委員会も住民さんに傍聴してもらえそうです。

懇談会終了後、泉南市役所に行きました関空に係わる2市1町の正副議長と空港対策対策関係の正副委員長が集まり、これからの関空対策について足並みを揃えていこうと確認しました。

今日の3つの会議で共通したのは議会活性化です。もっと議会として活動し、連携するところは連携していかなければなりません

田尻町の議会も、もっと活動しないといけないと感じました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

第17回泉州国際市民マラソン

第17回泉州国際市民マラソン
この時期には稀な天気になり、エコッペ君達給水スタッフにとっては有り難い暖かさになりました。17回を迎えた泉州マラソンは忠岡町長を大会実行委員長として開催されました。第1回の時は青年会議所として焚き火のお手伝いをし、それからは田尻町体育協会として毎年協力しています。今年は募集開始後すぐに定員の3,000人に達したみたいです。たまに募集に余裕があった大会も記憶していますので、最近の健康ブームでフルマラソンにチャレンジする方が増えたのでしょうか。長距離が苦手なエコッペ君にとって、堺市から走ってくるなんて想像出来ません。今日も知り合いのランナーが31.25㎞第5給水所を無事に通過していきました。みんな無事にゴール出来たのか、それともバスに収容されたのか。ともあれお疲れ様でした。来年も?頑張ってください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

教育コミュニティづくり泉南地区研修会

教育コミュニティづくり泉南地区研修会
熊取町が当番で、教育コミュニティづくりの地区別研修会が開催されました。レンガ館のコットンホールは満員状態で、たくさんのコーディネーターや関係者が参加されていました。基調講演の先生は、関西学院大学の浜田進士准教授です。子どもの権利条約を絡めながら「子どもにも働く権利がある。ハタの人がラクになるから働くという。子どももアテにされることが必要。大人は待つことが必要。」そんな興味深いお話しを聴きました。続いての実践報告は、きっずなー会員の森崎シヅ子さんです。森崎さんには田尻の公民館でもお世話になってる、読書活動のプロフェッショナルです。報告内容は第5回を迎えた「子育てパークよっちょーえ」です。イベントを成功させるまでのプロセスを大事にし、大人同士を繋ぐことから取り組んでいると発表されました。来週は全体の研修会となる実践交流会が大阪市中央公会堂で開催されます。初めての府市連携なので楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

兵庫県教委の研修講座

兵庫県教委の研修講座
朝7時半に家を出て、県庁近くにある兵庫県中央労働センターに行ってきました。県教委による学校支援地域本部事業第2回地域コーディネーター等研修講座で、大阪府と田尻町の事例を発表してきました。エコッペ君ともう一人、岡山県美咲町の飯田純子さんが発表しました。持ち時間は質問を含め30分でしたので、どれだけ伝わったのか不安です。しかしファシリテーターの岩木啓子さんや浅見真一さんに、分かり易かったと労って戴いたので一安心です。岩木さんは来月の大阪市教委のフォーラムでも一緒に呼ばれていて、それぞれ分科会を受け持つ予定です。来月の担当する分科会でも、聴いて良かったと言って貰えるよう頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

行列ができる講座とチラシの作り方

行列ができる講座とチラシの作り方
役立つ研修会に行ってきました。市町村社協連合会泉州ブロック主催で、あの「行列講座」の人気講師牟田静香さんの研修会でした。牟田さんのお話しは2回目になりますが、前回聞き逃した後半が聴けて良かったです。細かなコツもたくさんありますが、もっとも大切な3つを揃えることだと締めくくりました。人を集めるのは企画です。まずは対象者を絞ること。次にタイトルを、心に響くゴールの見えるものにすること。そして不可欠な、担当者の熱意と努力。この3つが揃ってこそチラシ作りのコツやシカケづくりになります。エコッペ君は議会だより広報委員長として、また議員報告会の委員長として悩んでいた問題が解けたような気がしました。今日のお話しを忘れず、今後の企画とチラシ作りに活かしたいと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

全国町村議会議長会

全国町村議会議長会
会派研修の二日目は、議長会の岡本光雄さんを訪ねました。議会基本条例や議会の活性化について、全国の事例をもとに二時間もの意見交換をしました。さすがに岡本さんは調査部長だけあって、どんな質問にも各地の取り組みを引き合いに説明してくれます。議会報告会にたくさんの住民に来て戴くには、継続と内容のシカケだと教えて下さいました。また、これからの議会運営もインターネットなどの情報通信も必要だが、その一方で議員のパソコンスキルが問題になってくるだろうと分析していました。これで公式な研修は終了しました。飛行機の時間に余裕があるので、東京ドームで開催中の世界らん展に行きました。会派で毎月積み立てている活動費があるので、こんなときに助かります。その後、上野駅の西郷隆盛像を見てからアメ横を歩きました。今回の東京も、たくさんの見聞を広げることが出来ました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

三奏会・公明党会派研修

三奏会・公明党会派研修
東京に来ています。三奏会と公明党の会派研修で、羽田児童館を視察してきました。羽田空港から京急線に乗り、2つ目の穴守稲荷という駅からすぐの所です。30年前に児童館として建設された、地域に溶け込んだ施設となっています。ここは学童保育、いわゆるなかよし学級と放課後に集まってくる子どもたちが一緒に遊べる児童館です。子どもにとって、友達を分けることは良くないということです。子どもたちが集まらない午前中は乳幼児対象の手遊びやクラフト、保護者の相談などをしています。田尻に当てはめると、子育て支援センターとなかよし学級と平日のTDFが一緒になっている施設です。子育て支援センターは別にして、なかよし学級とTDFはキッズルームで出来る可能性がありますので一度考えてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

レモンさんの講演会

レモンさんの講演会
タイミング良く、レモンさんこと山本シュウさんの講演会に参加することが出来ました。朝から議会の全員協議会がありましたが、比較的早く終了しましたのでパスポートの申請に行きました。そこでも事前に準備をしていたのですぐに終わりました。それならばと、車に積んでいつでも向かえる準備をしていた資料を河内長野に持って行こうと思い連絡しました。すると、きっずなー事務局の大谷裕美子さんが「昼からレモンさんの講演会があるよ。聞きに来る?」と誘ってくれました。りんくうタウンから河内長野市立東中学校へ直行です。レモンさんの本は読んでいましたが、生レモンさんは初めてでした。めちゃ寒い体育館では中学生も地域の大人も一緒になって講演を聴きました。今の世の中はコミュニケーション崩壊、個人や孤独や孤立ばっかりやん、愛と絆が必要やで!とレモンを被って熱弁を奮ってくれました。今日のブログは夜からのNPOまちづくり住民会議をアップしようと思ってましたが、タイミング良くレモンさんに会えたのでこっちにしちゃいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

千代松先生の盛大なパーティー

千代松先生の盛大なパーティー
泉の森ホールのレセプションホールで開催された、千代松大耕議員活動10周年記念の集いに行ってきました。当日参加される支援者もおられ、会場の椅子を全て並べても足らないほど集まっていました。千代松先生は青年会議所の後輩ですが、議員としては大先輩になります。政策についても教えて戴きますし、色んな手続きも教えてもらってます。それに千代松先生のメルマガも勉強になり、エコッペ君も参考になる情報が数多く配信されています。今日のパーティーでは地元友人バンドの演奏や、同志社大の友人たちによる応援歌もあり、千代松先生の交友の広さが伺える演出がたくさんありました。これからも千代松先生には頑張って戴きたいと思います。エコッペ君も微力ですが応援させていただきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

大阪市青少年育成推進大会

大阪市青少年育成推進大会
今日は大阪市教委の情報で、扇町公園近くの北区民センターに行ってきました。この大会は、大阪府でいうユースくんOSAKAのようなものだと思います。来賓の挨拶から始まり、青少年育成功労者の表彰のあとは各区の取り組み状況報告がありました。その後の講演の演題は「こどもを育むまちづくり〜地域一丸となってこどもを育むためのしかけづくり」です。講師は近畿大学理工学部教授の久隆浩先生でした。久先生の活躍は以前から聞いていたし、エコッペ君の活動がまさに演題と同じなので参考になるお話しばかりでした。地域の絆が大切だとか、コエカケやシカケの必要性を説いて戴いたので、エコッペ君の講演と同じ内容で自信がつきます。今度の金曜は兵庫県教委からのお誘いで、兵庫県中央労働センターでエコッペ君が大阪府の取り組みを発表します。そこでも今日のお話しを絡めていこうと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

普通救命講習会

普通救命講習会
ボランティア連絡会が実施する、年一回の普通救命講習会を受けてきました。エコッペ君はJCの委員長時代に、少年サッカー大会を担当することが決まってから続けています。ボラ連でするようになったのも、エコッペ君の提案です。昨年は人数が集まらず中止となり、今回もビクビクしながら募集をしました。心配をよそに今日は18名が受講し、全員が補習なしで合格しました。受講者は地域でボランティアをしている方がほとんどで、もしもの時に受講者が複数居合わせることは心強いと思いました。実際に人が倒れている状況で、どれだけ冷静に対処できるのか不安です。その不安を取り除くには、こんな機会に受講することと思います。これからも努めて毎年受講するように心掛けます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

コスモ山で大宴会

コスモ山で大宴会
コスモ山で大宴会
泉佐野市上之郷のコスモポリス山に来ています。急遽お声をかけて戴き、小雨の中でしたが駆けつけました。この天気にも関わらず、たくさんの地域活動家が集まっています。去年の夏以来久しぶりのコスモ山に来てみると製作中のログハウスがあったり、宿泊の出来るプレハブがあったりと益々面白い山になっていました。今回、まちづくりでお世話になっている泉佐野市公園緑化協会の福島征二さんに誘って戴き、楽しく懇親をさせていただきました。地産地消を目的にした大宴会では、岡田浦漁港の穴子の天ぷらや、犬鳴ポークのBBQなどの地元特産品で満喫しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

料理クラブの親睦会

料理クラブの親睦会
朝から料理をしてきました。メンズクッキングクラブ(MCC)と、公民館のおはよう料理クラブさんとの親睦料理教室です。献立は「キャベツと挽き肉の重ね煮」「ひじきと蓮根の炒め煮」「みぞれ和え」「ジャガイモのすりおろし汁」でした。さすがに公民館の料理クラブは、エコッペ君たち宴会集団とは違いました。どれも美味しく戴きました。その後、シルバー人材センターの就業講習会にお邪魔しました。小学校芝生化の説明をして、サポート隊を募りました。エコッペ君にとっては古巣となるシルバー人材センターなので、たくさんの会員さんが協力すると手を挙げてくれました。本当に感謝です。これで材料は揃いました。春の申請に向けて、業者と資料づくりを頑張ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

最後の参観日

最後の参観日
平成21年度の最後になる小学校参観に行ってきました。エコッペ君にとっても、保護者として最後の参観になることでしょう。たまたま議会の文教厚生委員会でも視察をするというので、1年生から6年生まで全てのクラスを見て回りました。参観が終わってからの芝生化説明会は、少ない参加者でしたが質問が飛び交いました。大阪府や町教委、学校長もおりましたので対応ができました。後は芝生を子どもたちと一緒に管理してくれる地域のボランティアを集めることに専念します。今度の夏休みは楽しくなりますよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

芝生化推進事業の進捗説明

Img_25061 (大阪府HPより引用)

今日は、たじりtry・あんぐる(田尻中学校区地域教育協議会)の全体会議がありました。平成21年度最後の全体会となります。その中で、少し時間を戴いて小学校芝生化の進捗説明をしました。岸和田土木事務所や小学校、それに中学校とも相談しながら進めてきた校庭芝生化です。まとまった芝生は敷けませんが、ベンチ代わりに弁当を広げられる面積は確保できそうです。今日の説明が終われば、明日は小学校PTAの説明会です。そして水曜日は実際にボランティアで芝生の手入れをしてくれる「芝生サポート隊」の勧誘の為、田尻町シルバー人材センターの講習会にお邪魔します。どこにいっても芝生は賛成という意見は聞きます。しかし、その次に出てくる言葉は「管理が大変だろう」です。そうなんです。管理は大変です。その大変な作業を、地域の皆さんの力を借りてしようとしているんです。学校開放の子どもたちと、地域の大人たちが一緒に作業をし、少しでも顔と名前の一致する地域をめざしていこうと思ってます。皆さんの力を貸してください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

泉佐野市教育フォーラム

泉佐野市教育フォーラム
今日は泉の森ホールで開催された、泉佐野市教育フォーラムに行ってきました。最近エコッペ君が活動現場で「キー・コンピテンシー」という言葉に出会い、パソコンで色々調べていました。そして今日の講演で大阪教育大学の馬野範雄先生が、言葉の意味だけでなく考え方や方法まで教えて下さいました。簡単にいうと「主たる能力」である活用力、自律力、協調力を高めていく教育が大事ということです。学校教育だけでなく、地域教育現場にも必要だと感じました。次の講演は堀健一先生の興味深いお話しでした。人がどうしていいか分からなくなった時、無視か暴力の2つのパターンになってしまうという話しです。日本の歴史は祖父母や兄弟、地域社会が子育てをしてきた。近代になって親が子育てをするようになり、どうしていいか分からなく無視や暴力の虐待をしてしまうのだと。エコッペ君はずっと頷いて聴いていました。本当にいいフォーラムでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

共有林組合の(研修)親睦会二日目

共有林組合の(研修)親睦会二日目
何だか親睦がメインの行程になっています。昨夜は石川県加賀市で宿泊し、夜の宴会は盛り上がりました。面白い方々ばかりなので、一瞬で打ち解けることが出来ました。朝起きると外は吹雪でした。ホテルを出発して、轍も見えない真っ白な道路を進み、先ずは海鮮市場で買い物。そしてエコッペ君は初めての加賀日本元気劇場へ向かいました。吹雪だったせいか、お客様もまばらでした。戦艦三笠ミュージアムや10の劇場で毎日ショーを見ることが出来るそうです。田尻でも何かひとつテーマを決めれば、町おこしの起爆剤に出来るだろうと副町長と話しました。今日もこんな吹雪なので、行程がどうなるかわかりません。とりあえず事故のないよう帰りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

共有林組合の研修親睦会

共有林組合の研修親睦会
今日は福井県まで来ています。旧新家村外三郷共有林組合でいろんな場所を見学し、親睦を深めるための年一回の研修旅行です。朝からは滋賀県の愛知川町で造り酒屋の見学です。ここは総ケヤキの酒蔵です。エコッペ君でも抱えきれない大きなケヤキの柱をふんだんに使っていました。昼食をとって名神高速から北陸道に入ると、長浜辺りから雪化粧でした。そして直ぐに吹雪になって大渋滞。午後からの行程を中止することが決まりました。楽しみにしていたタケフナイフビレッジは夢と消えたのです。後は明日の行程が順調に進むことを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

南議連の研修会と懇親会

南議連の研修会と懇親会
本日、岸和田の浪切ホールで南議連の研修会と懇親会が開催されました。テーマは「国際観光振興の意義とその展開」で、講師は前関西広域連携協議会事務局長の田中英俊先生です。驚いたのは田中先生が、わか者・よそ者・ばか者の話しやシカケづくりの必要性を説いたことです。これからもエコッペ君は講演ネタとして使っていこうと思いました。その後の懇親会はエコッペ君が司会です。公務のため遅刻してくる来賓や、いつの間にか帰っている来賓などでバタバタしました。申し訳なかったです。懇親会には松浪健四郎先生も駆けつけて戴き、北川イッセイ先生と夏の必勝を誓いました。久しぶりに岬町の竹内先生にも会え、南大阪の先生方と情報交換が出来て良かったです。皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

恵方巻きのまるかぶり

恵方巻きのまるかぶり
今日は時間に縛られる用事がなかったので、大阪府庁や府教委に行ってきました。府庁には選挙管理委員会へ政治団体の収支報告書を提出しました。言っておきますが、小沢幹事長のような不明瞭収支ではありません。その次に6階へ上がり、青少年課に行きました。ここからはOSAKAきっずなーの用事です。その次に別館の地域教育振興課へ向かいました。そして最後にユースサービス大阪へエコッペ号で移動、これで大阪巡りは終了しました。阪神高速湾岸線で帰路の途中、岸和田の管理物件を見回るために助松出口で一般道へ。一日中順調にコトが運びました。何といっても今日のメインは節分です。エコッペ妻が手に入れた恵方巻きを長男抜きで食べました。ご馳走さまでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

ノーマライゼーション社会の実現

ノーマライゼーション社会の実現
今日の講演は良かった。やっぱり青年会議所の例会は参加するべきです。ブログに告知しましたが、エコッペ君のそれでは役不足が否めません。空席が目立っていました。印象に残った話しをいくつか紹介します。

人間の究極の幸せは、
人に愛されること、
人にほめられること、
人の役に立つこと、
人から必要とされること。
講師の大山先生はこの教えにより、福祉施設が人を幸せにするのでなく、企業が人を幸せすると気付いたと言います。
また、知的障がい者は工程の多い作業は難しいが、大勢で手分けすれば健常者よりも生産性は上がるというお話しでした。本当にいいお話しで、今後の活動に大変参考になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

雨のためポスティングは延期

雨のためポスティングは延期
AM5:32の吉見ノ里駅発和歌山市行き普通電車です。今日は恒例の早朝駅頭ビラ配りでした。エコッペ君は毎月1回ですが、公明党の東小夜子議員は毎週月曜に立っているとのことで、約1時間だけですが一緒に立ちました。7時半に家へ帰り、今度は中学校PTAとして子ども安全見守り隊の協力です。例年の2月1日は極寒なのですが、今朝はそれほど厳しくなかったと思います。しかし、3時間近くも立っているとさすがに冷えました。9時半からバイクでポスティングに出発しましたが、雨が降り出したので延期します。
さて、今日から田尻町ではゴミ袋の有料化とゴミ分別の細分化が始まりました。ゴミ問題は、文明をもつ人類の義務だと思います。慣れるまでゴミの分別は戸惑うと思いますが、後世に美しい日本を残すために頑張りましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »