« 広報研修会の2日目 | トップページ | 秋祭りの準備が本格化 »

2010年8月27日 (金)

南議連の大阪府要望活動

南議連の大阪府要望活動
今日は南議連の大阪府要望活動で、府庁2階の第1委員会室で3時間以上にわたる説明聴取会をしてきました。結果から言いますと、お金の要らないものは進めていくが、道路整備などの大きな予算がともなう事業は出来ないということです。田尻町からの要望としては、マーブルビーチの人口海浜についてをあげています。大阪府の考え方としては「水辺に近づき親しみたいというニーズの高まりを受け、りんくう公園や周辺商業施設などを結ぶ新たな遊歩道や親水性を高める木製通路の増設などについて検討を進めている」とのことです。田尻の地理的条件としては海があり、それも一番活気のあるまちづくり拠点となっています。それを考えると、海を起爆剤とするまちづくりが最善の方策だと思っています。マーブルビーチの玉石を砂浜に変えることは今の大阪府にとって厳しいと思いますが、何らかの知恵を出して海岸保全と親水性を両立できるよう進めていきたいと思います。

|

« 広報研修会の2日目 | トップページ | 秋祭りの準備が本格化 »

コメント

どっかに海カフェ作ってほしい~~~です!

投稿: オマツ | 2010年8月28日 (土) 01時08分

オマツさんへ

海カフェですか!いいですね~。
片岡義男小説的な「時間が止まる海カフェ」か、
それとも北方謙三小説的な「ハードボイルド海カフェ」がいいのか、今から悩んでしまいます。

投稿: エコッペ君 | 2010年8月28日 (土) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南議連の大阪府要望活動:

« 広報研修会の2日目 | トップページ | 秋祭りの準備が本格化 »