« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

時間の余裕は心の余裕?

時間の余裕は心の余裕?
今日は時間に追われることがなく、ゆっくりと仕事をする1日となりました。朝からはエコグリーン最終号の印刷です。明日の早朝駅頭ビラ配りも区切りをつけます。丸4年間で48号となったエコグリーンも、活動ブログに移行します。田尻町議の政務調査費は月額5000円です。この政務調査費で研究や調査、広報活動や事務員をおくことが出来るのです。。。できるか〜!という訳で、4年間の思い出を振り返って感慨深く印刷を済ませました。ゆっくりと考え事をしながら作業をすると、小さな忘れ物も思い出します。仮設トイレに水を補充すること。事務所の消耗品を買い足すこと。それに各団体の春の総会準備をしなければならないこと。時間に余裕があると心にも余裕が出来ることを気づきました。次に時間の余裕が出来たときは、復興支援ボランティアに行きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

ボランティアさんの協力

ボランティアさんの協力
ボランティアさんの協力
今日は朝から作業がたくさんあり、エコッペ君1人で時間迄に間に合うか心配していました。それは、5月14日に公民館で予定している桂雀々独演会チラシの折込準備です。10時過ぎに輪転機で刷り上がったチラシを、まち住メンバー宅へ取りに行きました。昼1時からの田尻町報に折り込むのです。効率的に作業をするため、3500枚を10枚づつの束にしていきます。しかしボランティア連絡会のコミュニティ部会の総会が11時からあるので、折込作業までに小分け出来るか心配でした。チラシを台車に積んで総会会場のチョボラッタに行くと、10人ぐらいのボランティアが集まっていました。チラシの説明をすると「みんなで手伝ったらすぐに終わるやん」とのこと。あっという間に10枚づつの小分けが完成しました。本当に助かりました。総会の方はチョボラッタの収益金を支援金として寄付することや、新年度の喫茶メニューを話し合いました。総会が終わり皆さんで弁当を食べながら、差し入れのケーキも戴きました。解散前にエコッペ君は折込作業のため退席しました。当たり前のようにボランティアさんは手伝ってくれます。それを改めて実感しました。夜は急遽、自民党19支部の支部長会議が開かれます。それまでに幾つかの書類を完成させたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月29日 (火)

大阪府警察学校新築工事の事前説明会

大阪府警察学校新築工事の事前説明会
今日は府営田尻りんくう住宅集会所で、大阪府警察学校新築工事の事前説明会がありました。府警本部や施工者の清水建設から、今後の工事計画や安全管理についても質疑応答しました。田尻スカイブリッジの和歌山側に信号機が設置されましたが、共用開始は5月下旬になるようです。施工者も騒音や粉塵に注意し、様々な対処もしてくれています。しかし風向きなどの天候により、どれくらい環境公害を抑えることが出来るかが勝負だと思います。工事車両は町内道路を使わず、進入経路はりんくう大通りだけです。それだけでも町内の騒音や粉塵は軽減されますが、吉見地区の皆さんにはりんくう大通りに抜ける交通量で迷惑をかけるかも知れません。これらの説明を4月30日の土曜日朝10時から公民館で、2回目の住民説明会として開催してもらいます。気になる住民の皆さんはご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

放課後子ども教室運営委員会

放課後子ども教室運営委員会
今日は公民館で、平成22年度田尻町放課後子ども教室運営委員会が開催されました。同時に田尻町子ども教室実行委員会も開催です。1年間の活動実績報告や決算報告、それに来年度事業の検討をしました。国や府の補助金がなくなっても、田尻町の単独費用を確保していくのがエコッペ君の仕事でもあります。費用といっても、数十万円でなんとか事業が続けることが出来るように工夫するのもエコッペ君の仕事です。今年度の事業回数は合計で55回、そのうち土曜日は36回です。36回の平均参加人数は30.3人でした。驚いたのはボランティアの参加人数で、14.3人だったそうです。この人数こそが田尻の良さです。全くのボランティアさんが毎週のように来てくれます。地域の大人たちが楽しんでくれるよう、来年度も頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

セロ弾きのゴーシュ

セロ弾きのゴーシュ
昨夜の地区委員会議で、23年度も嘉祥寺地区長を続けることが決定しました。引き続きの協力をお願い致します。
今日は田尻町立公民館で、セロ弾きのゴーシュが上演されました。田尻町で活動する、おはなしの会“はっぴぃぶっく”の主催事業です。今回の事業は子どもゆめ基金の助成を受けています。子どもゆめ基金はエコッペ君も以前、OSAKAきっずなーで助成金を戴きました。民主党の事業仕分けで対象になったゆめ基金ですが、地域活動団体にとっては有り難い助成金です。今回の布絵本「セロ弾きのゴーシュ」も、指導者育成の観点から連続講座も開催したそうです。田尻で活動する団体で、自分たちが助成申請しているのは少ないと思います。ましてや子どもゆめ基金の助成を受けたのは“はっぴぃぶっく”だけだと記憶しています。エコッペ君は自主活動する“はっぴぃぶっく”を支援していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

事務所開き後半の部

事務所開き後半の部
今日は朝から泉南市の事務所開きに行き、昼からは貝塚市の事務所開きに行きました。どちらの立候補予定者も自民党公認なので、エコッペ君は自民党田尻町支部長の立場で参加しました。今日と明日ぐらいで、エコッペ君の事務所開き訪問は一段落します。明日の事務所開きは、田尻で公演会があるので欠席させて戴きました。今回の統一地方選挙では、若い自民党公認候補がたくさん出馬予定です。是非とも頑張って戴きたいです。夜は平成22年度最後の地区委員会議です。新旧の地区委員が集まり、23年度の役員を決めます。ちょうど1年前のこの会議では地区長が決まらず、臨時会議を開いてエコッペ君に地区長の役が回ってきたのです。今夜で役員が決まればいいのですが。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

ワークライフバランス

ワークライフバランス
今日は昼からふれ愛センターで、男女共同参画研修会が開催されました。この研修会は、管理職や議員の研修会として位置付けられています。サブテーマは〜男女がともに人生を豊かに生きるための共同参画〜でした。内容は「イクメン」に焦点を置き、働く男性の子育てと働き方のバランスについて講演を戴きました。ワークライフバランスやキャリア教育は、現代の子どもたちにも意識的に教えていかなければならない問題となっています。先日もエコッペ君は関西こども文化協会に誘われて、ワークライフバランスを体験出来るゲームのモニターをしました。そのときのファシリテーターズガイドの専門家構成員に、今日の講師である神戸常盤大学の小崎恭弘先生も名を連ねていました。このゲームも田尻の子どもたちに体験して貰えるように考えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

結成42周年記念例会

結成42周年記念例会
今日は朝からエコッペ君の実弟が来ました。消防士として大槌町へ救援に行ってきた報告を聞きました。目を覆う状況のようです。
泉佐野中央ライオンズクラブも、臨時理事会が開催されました。ライオンズとしての義援金についてです。エコッペ君も出来る限りの協力をしたいと考えます。今日の例会は結成42周年記念として、アクティビティの発表がありました。泉佐野市の大木小学校や新池中学校区の青少年指導委員会への寄付のほか、田尻町にも「こども110番の旗」の購入資金を寄付していただきました。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

第2回田尻町地域交流会

第2回田尻町地域交流会
今日は朝からふれ愛センターで、第2回田尻町地域交流会が開催されました。今回は事前アンケートで提言された、ワークショップ形式で行われました。ワークショップ自体は良かったのですが、1時間では逆に皆さんのストレスが溜まったようです。また、PTAや青年団といった若い参加者が少なかったので、次回は夜の開催をしてみることになりました。徐々に雰囲気が良くなってくるのを感じました。昼からは陳情があったので、昼食は2時になってしまいました。夕方は石田学園で開催したチャリティーライブの後片付けに行きます。そして夜は社協理事会があるので、会議が終わってからの夕食になると思われます。こうしてメタボリック症候群が増えてくるというお話しでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

3月議会が閉会

3月議会が閉会
本日、3月議会が閉会しました。委員会付託された案件の報告が、各担当委員長よりありました。本会議での採決が終わったあと、意見書の採択や地震対応の議会決議文などが上程されました。エコッペ君は龍馬プロジェクト全国会の統一行動である、道徳教育の充実を求める意見書です。共産党の反対がありましたが、道徳教育の意見書は賛成多数で採択されました。議会最後には、2年間勤められた西村嘉一副町長の退任挨拶がありました。2年間ありがとうございました。

最後の議場内の写真になるかも知れないので、1ショットを写しました。来年度は日の丸と田尻町旗が議場に揚げられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

美穂蘭ライブ

美穂蘭ライブ
今日は朝から地区会回覧板用の資料作りをしました。多分平成22年度の、地区長からの回覧板はこれで終わりだと思います。総会資料72部を作成したので、昼過ぎまでかかりました。夕方4時からは吉見ノ里駅前で募金活動です。泉佐野JCの若いメンバーが頑張るので、エコッペ君もお手伝いに行きました。そのまま石田学園のライブです。歌う滋養強壮剤がキャッチコピーの美穂蘭ライブです。昨日に続いての東北チャリティーライブです。石田学園は満員御礼です。連日の観客もたくさんいました。エコッペ君の大好きな現場ワルツも聞けて楽しく過ごせました。がんばれ東北!がんばろう日本!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

チャリティーライブ

チャリティーライブ
チャリティーライブ
朝から熊取町へ行ってきました。後援会事務所の開所式です。ガンバローコールを自粛して、集まった皆さんが手を繋いで復興を祈りました。着替えに帰ってからはフリーライブの準備です。以前より企画を進めてきたフリーライブを、チャリティーライブに主旨をかえて開催を決定しました。今日は14組ぐらいの音楽を愛する方々が出演され、がんばれ東北!がんばろう日本!を合い言葉に演奏してくれています。NPO田尻町まちづくり住民会議も、会場内の石田学園講堂でおでんの販売をしました。グラッチェもフランクフルトや飲み物の販売をしてくれました。ライブは夜8時まで続きますが今日の募金や収益金は明日の「美穂蘭ライブ」と合わせて、日本災害救援ボランティアネットワークへ送らせていただきます。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月19日 (土)

街頭募金活動

街頭募金活動
街頭募金活動
朝からアドプト公園の花壇を耕しました。田尻町まちづくり住民会議のメンバー3人で、鍬やスコップでの作業です。たった1時間強の畑仕事でしたが、腰がパンパンになりました。春の花植えは後日ですが、色とりどりの花を見にきて下さい。作業が終わってシャワーと着替えをし、義援金の街頭募金に向かいました。自民党泉佐野支部と田尻町支部の合同で、りんくうプレミアムアウトレット前の歩道橋で実施しました。泉佐野市議の千代松大耕先生も応援に来てくれ、6人の役員で街頭募金をしました。ご夫婦揃って募金してくれたり、小さな子どもが走って持ってきてくれたりしました。中には耳を押さえて通り過ぎる人もいましたが、やはり皆さん積極的に募金をしてくれます。阪神・淡路大震災の募金活動を思い出しました。次回は21日の月曜日16時から、吉見ノ里駅前でJCが募金活動をするので応援に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

田尻町立小学校の卒業式

田尻町立小学校の卒業式
田尻町立小学校の卒業式
今日は時間的にタイトな1日となっています。朝からは田尻町立小学校卒業式でした。毎週のようにTDFへ遊びに来ていた子どもたちも、中学生になるとクラブ活動で遊びに来れなくなると思いますが頑張ってください。昼休み時間にJC事務局へ行きました。街頭募金や救援物資を募り、被災地のJCを窓口に行動をおこしています。そこで「がんばろうTOHOKU」の文字を見つけました。これを合い言葉に全国のJCが動いています。若い力に期待しています。夜はOSAKAきっずなー役員会が、難波の日本橋であります。明日も朝8時からアドプト公園の手入れや街頭募金があります。忙しい日々が続きますが、充実感があるので頑張れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

芝生の管理技術研修会

芝生の管理技術研修会
芝生の管理技術研修会
昼食を喜志駅近くのフレンドリーで済ませました。雪がチラついて、被災地の辛さが心配です。今日は羽曳野にある、大阪府環境農林水産総合研究所に初めて訪れました。食とみどり技術センター講堂には学校芝生化関係者や管理業者など、府内各地から60名近くが研修会にきていました。ここは定期的に様々な研修会が開催されているようで、今回は第6回目で「芝生の噂のウソホント」がテーマでした。研修会の内容は非常に良かったです。少なくとも3年間は育成期間だと言います。A4用紙にびっしりメモを取りました。田尻小学校の芝生も、新芽が出てきたようです。今日のメモを睨みながら、今年も芝生管理をしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

災害ボランティア

災害ボランティア
テレビのニュースを見ていると、渥美公秀先生がコメントしているではありませんか!このブログでも何回か登場している、大阪大学大学院の教授です。渥美先生は日本災害救援ボランティアネットワークというNPOの理事長もされています。この団体は阪神・淡路大震災のときにつくられた災害救援に特化した団体です。その関係で新潟の中越地震や兵庫の佐用水害に、支援や協力をしているのです。今日のテレビでは、ボランティアとしての意識や、救援物資の注意点もコメントしていました。田尻町まちづくり住民会議が今度の連休に開催するライブも、収益金は日本災害救援ボランティアネットワークに寄付することを決めました。今のエコッペ君ができるのは募金がいいと思います。そしてボランティアの受け付け体制が出来たときに、是非とも被災地で何かのお手伝いをしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

全員協議会

全員協議会
急遽、全員協議会の召集がありました。東北地方大平洋沖地震の対応についてです。先ずは地震発生時からの職員対応から説明がありました。小さな田尻町なので、広報車などで職員が現場確認と水門閉鎖などの対応が迅速に出来たとのことです。結果的には20〜30センチの津波を田尻町で観測したとのことでした。報告のあと、田尻町として350万円の義援金を日本赤十字社を通じて東北地方に送ることを決定しました。また、役場本庁舎や公民館などに支援募金箱を設置することを決めました。全員協議会が終わって、町長や職員が退出すると議員総会です。全議員で義援金を送ることも決定し、田尻町と合わせて手続きをしてもらうことになりました。今後も二次災害の懸念が続きます。頑張りましょう日本人。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

地域包括ケアと虐待防止ネットワーク

地域包括ケアと虐待防止ネットワーク
なんだかなぁ…。エコッペ君は「あせらず、くさらず、あきらめず」でいきますわ!あ〜ぁ愚痴を漏らしそうになりました。ゴメンナサイ。

今日はバタバタしてた1日です。東北地方大平洋沖地震の被害が大きくなるにつれ、エコッペ君の関係団体も動き出しました。朝からJCが吉見ノ里駅での街頭募金をするとのことで役場と調整したり、月末に予定していた自衛隊協力会田尻支部の設立式典を延期決定したりしました。自民党泉佐野支部と田尻町支部は今週土曜日にアウトレットで募金活動をします。友人の会社でも水や毛布といった救援物資を、被災地近くの営業所へ送ると言います。みんなでこの危機を乗り越えましょう。
昼からは地域包括ケア会議と虐待防止ネットワーク会議が開催されました。同じメンバーなので会場移動もなく、続いての会議です。どちらの会議内容も、地域が繋がることが大切で、関係団体も同様に繋がることが必要です。阪神・淡路大震災では繋がりの大切さを学び、エコッペ君は顔と名前の一致する地域づくりに取り組んできました。これからもブレることなく楽しく続けていきます。エコッペ君がやらねば誰がやる!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

マグニチュード9.0

2011031300000284yom000thumb (讀賣新聞より)

未曾有の大災害です。正直言って、まともにニュース映像を見た昨夜は震撼しました。ブログでは文章に誤解をまねくかも知れませんが、少し発信しようと思います。今朝のメールやFAXは、募金活動や今の自分たちに出来ることをしようという呼び掛けが大半でした。友人たちはボランティアで現地入りしよう、街頭募金をしよう、と意気込んでいます。しかし、エコッペ君みたいなボランティアの出番は「今」ではないと思っています。今は自衛隊や専門技術者の頑張りを応援するぐらいで、あとは身の回りの非常持ち出し袋の確認することです。募金活動も素人が街頭にでるのではなく、身元のしっかりしている団体などに募金をするのがいいと思っています。それとエコッペ君が考える募金は、義捐金も必要ですがボランティアへの支援金が必要だと思っています。日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)は阪神・淡路大震災で出来た特定非営利活動法人です。今後、交通網が復旧されたら沢山のボランティアが復興支援に集まってくれると思います。そのボランティアたちが活動するための資金が必要です。

日本災害救援ボランティアネットワーク

http://www.nvnad.or.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

新しい公共と公民館

新しい公共と公民館
新しい公共と公民館
津波の脅威をあらためて思い知らされました。一刻も早い救出と災害支援を祈ります。

平成22年度最後のTDF(たじりドキドキ広場)が、公民館で実施されました。メニューは「おもちゃマーケット」と「おもちゃの病院」、それに大ホールではフォークダンスです。幼稚園では砂場開放もしていたので、子どもたちも分散して少なかったようです。最後まで見届けることなく、ゲートタワーホテルに行きました。2週間後に迫った、自衛隊協力会田尻支部の式典打ち合わせです。あとは参加者の人数確認をするだけです。何とか設立式典を成功させたいと思います。家に帰って昼食をとる時間もなかったので、途中で牛丼をかき込んで浪切ホールに向かいました。和歌山大学の地域発展学習プログラムの開発と実施に関するセミナーに参加しました。テーマは「新しい公共」形成と生涯学習〜地域を元気にする力〜です。会場では融合研の竹田さんや和歌山大学の皆さんにも会えて、たいへん勉強になるセミナーになりました。新しい公共の本質は災害復興にも活きてくると感じました。もう少し新しい公共の勉強を続けたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

田尻町立中学校卒業式

田尻町立中学校卒業式
宮城・茨城で大地震が発生しました。これ以上被害が大きくならないよう願います。今後も大平洋沿岸部は津波にご注意下さい。

今日は田尻町立中学校の卒業証書授与式が挙行されました。中学校の体育館は震えるぐらいの寒さでしたが、卒業生は凛とした態度で臨んでいました。卒業生は全員で89名。しかし今日が入試と重なった生徒もおり、先日に校長から卒業証書を授与されたと聞きました。田尻中学校としては15年振りの3クラス編成だったようです。卒業生たちの夢と希望を大切に、大人たちが率先して地域コミュニティづくりを進めないといけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

1ヶ月ぶりのライオンズ例会

1ヶ月ぶりのライオンズ例会
今日は朝から泉佐野警察の少年係と、中学卒業式の情報交換をしました。明日が近隣中学の卒業式なので、警察は警戒をしています。昼からは印刷屋さんがポスターの納品をしてくれました。これで準備は万全です。その合間を縫って、阪南から貝塚の後援会事務所をまわりました。そのままライオンズの例会です。先月の第2例会を欠席したので、1ヶ月ぶりの例会出席です。エコッペ君はライオンテーマーという役をしていますので、例会準備をしないといけません。だから皆さんに迷惑をかけないように出席を心掛けています。それで今日のラッキー抽選はというと・・・。残った弁当が当たりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

予算特別委員会が終了しました

予算特別委員会が終了しました
丸2日間の予算特別委員会が終了しました。昨日は一般会計の途中で散会したので、今日は残りの土木費から始まりました。教育関係では、町営プール改修工事の設計委託が項目にあげられていました。エコッペ君は学生の頃、田尻町営プールの監視員や管理人のアルバイトをしていました。エコッペ君がアルバイトをしていた、もう20年以上前から機械室や配管に大きな改修がされていないようです。来年度は配管や水漏れの調査をし、24年度は大改修工事があるかも知れません。エコッペ君が人並みに出来るのはスキーと水泳ぐらいなので、プールが綺麗になるのは大賛成です。今日の予算委員会が無事に終わったので、あとは22日の最終日に本会議で可決されます。23年度は教育関係予算が増えて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

予算特別委員会が始まりました

予算特別委員会が始まりました
今日から予算特別委員会です。早くから準備にきている課長を写真に収めました。いい職員はきちんと評価すべきです。平成23年度の予算総額は約71億8千万円です。22年度比では3.9%の増となっています。小学校空調整備事業や地域コミュニティ活性化事業、それにホームページの管理などが予算化されていたのでホッとしています。しかし全体的には税収が減っており、まだまだ財政的には苦労することが予想されます。関空の二期島が竣工すると、3億円ほどの収入を見込んでいるとのことです。やはり田尻町は関空なくして存続は考えられません。もう少しの期間は住民の皆さんにご理解ご協力をお願いし、子どもに負の遺産を残さないよう今の自分たちに出来ることを持ち寄り、日本一の田尻町を目指していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

文教厚生常任委員会が開催

文教厚生常任委員会が開催
今日は文教厚生常任委員会が、庁舎3階の本会議場で開催されました。この委員会は議長と委員長を除けば、たった4名の議員だけです。やはり今後は全議員で審議しなければならないと思います。明日からの予算特別委員会は、全議員で審議します。それでも70億以上の税金を10名そこらの議員で決定するのですから、議員1人ひとりの知識や見聞が重要になってきます。世論では議員削減の声が高いと思われますが、一概には正論とは言えません。議員報酬が高いと思われるなら議員はもっと勉強しなければならないし、住民は勉強しない議員を選ばないということです。そのためにも、投票という制度があるのです。やはり、税金は使いますが無投票より選挙があることの方がいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

前半の事務所開きが終了

前半の事務所開きが終了
今日は阪南市の、さとう友彦君の後援会事務所開きに行ってきました。エコッペ君たち泉州の若手議員は結束力があり、今日も田中がく貝塚市議が駆け付けています。大阪では唯一の地方政治家連盟である、南大阪振興促進議員連盟(南議連)が存在するのもその表れです。エコッペ君たちも応援していますので、さとう友彦君には是非とも頑張って欲しいと思います。衆議院でいう第19選挙区内の貝塚以南において、自民党府議では泉佐野市の山下清次先生と泉南郡の松浪耕造先生しかおりません。何としても阪南市からも自民党府議が出て欲しいと思います。今日の事務所開きで、今月前半の予定は終わりです。後半には市町議員の事務所開きが続きます。後援会の皆さんは忙しくなると思いますが、泉州発展のためにも頑張って下さいますようお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

前方席な1日

前方席な1日
前方席な1日
今日は移動が多く、前方に椅子が用意されている場所ばかりに行きました。朝から地区委員にご無理をお願いし、総会資料のホッチキス留め作業をして貰いました。エコッペ君は作業の段取りだけ説明し、山下清次後援会事務所の開所式にスクーターで向かいました。演台ステージ横に並べられた椅子に、近隣の首長や自民党支部長に混じって座りました。滞りなく11時に終了したので、急いで車に乗り換えに帰って法円坂に向かいました。正午までに自民党大阪府連に滑り込み、エコッペ君の公認証を受け取るためです。案の定、遅刻はしましたが谷川秀善府連会長から手渡されました。そのまま家にスクーターを取りに戻り、今度は千代松大耕後援会事務所の開所式に向かいました。ここでもステージ横の前方席に、南議連の林哲二泉大津市議らと一緒に座らさせて貰いました。屋外で寒い場所ではありましたが、たくさんの支援者が最後まで応援してくれました。夕方からは嘉祥寺地区会の総会です。新旧の地区委員や班長が120人ぐらい集まり、決算や予算を承認して戴きました。なんだか今日は前方席に座ることばかりの1日でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

自民党大阪政経懇談会

自民党大阪政経懇談会
今日は大阪城近くのホテルニューオータニ大阪で、自民党の政経懇談会が盛大に開催されました。第1部の講演会では、政治アナリストの後藤謙次氏が講演してくれました。テーマは「菅政権は3月危機を越えられるか?」〜自民党再生の処方箋〜という、タイムリーなお話しを聴くことができました。隣の椅子でご一緒した井脇ノブ子元衆議院議員と、大阪維新の会の話しで盛り上がりました。懇談会では谷垣総裁も来阪され、熱い激励の言葉を戴きました。府内の各先生ともお会いでき、元気を貰った1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

グラッチェの営業マン

グラッチェの営業マン
朝から確定申告の準備で、税理士事務所へ行きました。資料が揃いましたので、これで決定だそうです。そのまま泉佐野商工会議所へ向かいました。グラッチェの営業マンとして、泉佐野中央ライオンズやJCを訪れました。先日グラッチェのチラシが出来上がったので、数枚を持ち帰っていたのです。チラシにしては少し大きく、かといってポスターとしては小さいサイズです。みんなでビミョ〜と口を揃えたぐらいです。とりあえずグラッチェも開店1ヶ月。この調子を継続できれば心配はないのです。先週のフリーライブも満員でしたので、今月に予定している石田学園イベントでも飲み物などを売り上げてくれたらいいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

アドバイザリースタッフ会議

アドバイザリースタッフ会議
3月議会の2日目です。昨日から残っていた一般質問の続きから始まりました。その後はたくさんの議案を質疑し、常任委員会や予算委員会に付託されました。夜はドーンセンターで会議です。府教委の推進するすこやかネットの、アドバイザリースタッフ会議です。毎年この年度末に会議です。なので3月議会と重なって、欠席することもありました。1回欠席すると丸2年振りとなります。今日は3時頃に議会が終わったので良かったです。このあとで懇親会も予定しているとのことですが、羽目を外さないようにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

3月議会が始まりました

3月議会が始まりました
写真は吉見ノ里駅5時35分の、難波行き区間急行電車です。この電車を見送るのも、来月が最後の予定です。今朝の駅立ちは神様も一緒です。神様が来てくれることを予想していなかったので、100枚ぐらいのチラシしか準備していませんでした。結局、7時半を待たずしてチラシがなくなりました。その後はいつものようにモーニングを食べ、神様は神戸にお帰りになりました。いつも神様には感謝します。このために神戸から往復してくれているのですから。
さて、今日から3月定例議会が始まりました。今回は統一地方選挙が控えているので、少し早い目の日程となっています。最終日は22日の火曜日です。常任委員会も傍聴出来ますので、是非お越しください。町長から施政方針の読み上げがあり、今年度エコッペ君が取り組んできた教育事業がすべて継続されると盛り込まれていたので安心です。明日は一般質問の続きからです。明日のためにも早く寝ることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »