« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

阿倍野区社協から視察研修

阿倍野区社協から視察研修
今日は阿倍野区社会福祉協議会から大型バスで、ボランティアさんが田尻町へ視察研修に来て戴きました。聞くところによると田尻を紹介してくれたのは、南海福祉専門学校の水流寛二先生です。カンちゃんとは、田尻の地域デビュー講座の講師を一緒に務めた仲です。その時に意気投合して同い年ということもあり、プライベートでも酒を飲みに行くこともありました。お酒を飲んだのがグラッチェの前身である、まちおこしバー「グラシアス」です。NPO田尻町まちづくり住民会議が運営母体で、日替わり店長が営業するグラシアスが面白いと紹介されたようです。実際は1年前にグラッチェさんへ営業を譲っています。その経過を事務局の山本一男さんから報告をして、その後は5つのテーブル班に分かれて情報交換です。田尻町からは住民会議や地区福祉委員、それにMCCからも応援に駆け付けてくれました。エコッペ君のテーブル班は独居老人の食事サービスをしているボランティアさんばかりで、阿倍野区の高層マンションでのコミュニティの希薄化について議論が盛り上がりました。最近では自分の住む階層にしかエレベーターが止まらないシステムもあるんですね。少しビックリです。研修会場がふれ愛センターだったので、帰りにコミュニティサロン「チョボラッタ」を見て戴きました。お疲れ様でした。

| | コメント (0)

2012年2月28日 (火)

出費が続いています

出費が続いています
出費が続いています
最近は出費が続いています。今日はモトクロスバイクのリアタイヤが割れているので、ご近所の腕のいい泉南オートに持って行きました。明後日には出来上がると思います。モトクロスといってもオフロードを走ることがないので、オンロード用のタイヤを注文しました。ディグリーをモタード仕様にしていきます。先日は車のエンジンオイルやリアワイパーのゴムを交換しています。高額ではありませんが、小さな修理が続く予感です。気を取り直して地区会の仕事です。今度の日曜日に総会をしますので、総会資料を150部印刷しました。コピー用紙を2000枚ほど使ったので、そろそろインクやマスターも注文しないといけません。それに貸ガレージの修繕費用も振り込みました。春に向けて税金の支払いが続くので、何も潰さないよう大切に扱いたいと思います。

| | コメント (2)

2012年2月27日 (月)

市町村ボランティア連絡会研修交流会

市町村ボランティア連絡会研修交流会
市町村ボランティア連絡会研修交流会
今日は大阪国際交流センターで、大阪府市町村ボランティア連絡会の会合がありました。朝からは代表者会議で、昼からはフォーラムがありましたので1日中缶詰め状態でした。代表者会議では、23年度事業の中間報告と24年度ブロック交流会担当の発表でした。なんと24年度の泉州ブロック交流会は、田尻町が担当する番です。今から企画をしないといけません。次に大阪での避難者支援の報告が豊中市社協からあり、続いて東北から避難してきた2名から震災時のお話しがありました。昼からのフォーラムは、南三陸町社協からの報告や支援に行ってきた職員等の報告でした。もうすぐ震災から1年になります。まだまだ東北への支援は必要だと感じました。夜はまちづくり住民会議があります。どんな東北支援が出来るか話し合いたいと思います。

| | コメント (0)

2012年2月26日 (日)

大阪・教育基本条例の問題提起とは!

大阪・教育基本条例の問題提起とは!
今日は朝から嘉祥寺地区会の監査をして戴きました。取り敢えずは赤字にならないで良かったです。昼からは公民館で開催された、ワイワイフェスタに行ってきました。このフェスタは田尻町青少年指導員の皆さんが、企画立案から運営までをこなしています。子どもたちが地域の大人と繋がるキッカケのイベントとして、趣向を凝らして楽しめることが出来ます。夜は(財)日本教育再生機構大阪が主催する、教育再生民間タウンミーティングです。テーマは「大阪・教育基本条例の問題提起とは!」で、パネラーに安倍晋三元総理と松井一郎府知事をお招きしています。冒頭には衛藤晟一参議院議員の来費講演があり、パネルディスカッションが始まりました。安倍元総理と松井府知事のコーディネートをするのは八木秀次理事長です。この会の本家本元である八木理事長とは3年振りです。松井知事や安倍元総理の裏話も聞けて、大阪教育基本条例の意図が少し見えました。

| | コメント (0)

2012年2月25日 (土)

教育コミュニティづくり実践交流会

教育コミュニティづくり実践交流会
今日は大阪のドーンセンターで、平成23年度大阪府「教育コミュニティづくり」実践交流会が開催されました。今年は趣向を変え会場前フロアーで、地域人材による「匠の技」の実演発表や展示ブースがありました。それに講演や実践報告の合間には、各中学校区からのパフォーマンスが組み込まれていました。豊中市の和太鼓サークルや、忠岡町のフラダンスは素晴らしいパフォーマンスでした。時間的には伸びてしまいますが、実践交流会としては有意義になったと思います。講演は文科省スポーツ・青少年局青少年課の勝山浩司課長が、防災の観点から考えるコミュニティづくりというテーマでお話しを戴きました。24年度の新規事業として防災キャンプに予算をつけ、防災教育の観点に立った青少年の体験活動を推進すると説明がありました。また実践報告ではOSAKAきっずなーの役員でもある河内長野市の大谷裕美子事務局長が、親学習出前講座の報告を大阪親学習リーダー連絡協議会として発表してくれました。なぜエコッペ君たち地域コーディネーターが学校を核に地域活動をしているかというと、有事の際、いわゆる避難所となった場合にも有効だと考えているからです。大人と子どもを繋げること、大人と大人を繋げること。そして大人が学校施設の機能を知ることも出来るからです。田尻の学校は津波想定次第で避難所になるかどうかは未定ですが、現段階では少しでも多くの大人に学校を知ってもらえるようにしたいと思います。

| | コメント (2)

2012年2月24日 (金)

清掃組合監査

清掃組合監査
今日は泉佐野市田尻町清掃施設組合の監査がありました。1月分の監査は特に大きな支出も無く、代表監査からの質問や指摘もありませんでした。それより、東北地方のゴミ処分受け入れについての見解を質問しました。現時点の結論としては、泉佐野市田尻町清掃施設組合は「受け入れ出来ない」ということです。千代松泉佐野市長は、こんなときこそ助け合いをするべきだとの思いだそうです。受け入れを前向きに考えることはエコッペ君も賛成です。大阪は岩手県の瓦礫を受け入れることになっていますが、焼却して放射能関係の影響がどうなるか未知数です。当焼却炉の場合は、放射能がどうなるかとということより老朽化で難しいのが現状です。今後は施設維持のために近隣焼却施設に処分をお願いする話しまで出ているのに、これ以上ゴミを受け入れするのは理屈に合わないということです。いくら放射能汚染がないと判っても、施設自体の老朽化で受け入れ出来ないのです。何とも歯痒い問題です。

| | コメント (0)

2012年2月23日 (木)

学校図書購入費の寄付

学校図書購入費の寄付
今日はコミュニティサロン・チョボラッタの食事会がありました。昼から大宴会です。送迎付きだったので、カラオケでも盛り上がっていました。エコッペ君は所用のため、自分の車で行きました。チョボラッタは15名のボランティアさんで当番しています。これからも宜しくお願いします。食事会を途中で抜け出し、ライオンズ事務局に向かいました。今日は泉佐野市の5中学校と、田尻町役場へ学校図書購入費を寄贈しにいきました。ライオンズでは毎年集めたメンバーからの寄付金を、関係団体などへ何らかの形で寄贈しています。それは車であったり、AEDであったり多種多様です。今回は子どもたちに何かをしたいとの中庄谷会長の思いで、泉佐野市と熊取町と田尻町の各中学校へ学校図書購入費を持って行くことになったのです。学校関係の予算は削られる傾向ですので、どこの校長先生も大変喜ばれていました。エコッペ君がライオンズに入会してからは、歴代会長も気を使ってくれます。去年も子ども110の旗購入費を寄付して戴きました。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2012年2月22日 (水)

全国町村議会議長会

全国町村議会議長会
全国町村議会議長会
今日は千代田区にある全国町村議会議長会で、議会活性化や議会改革について勉強しました。ここには全国の町村議会情報が集まっており、様々なデータや条文も勉強することができます。今日は北海道や長野県の町村議会を例に、議会運営の活性化策についてレクチャーして戴きました。これからの議会の在り方は、縦割り型の委員会以外に横断的委員会の設置も必要だと教えて戴きました。また、インターネット中継や議席への情報端末機を持ち込むことについての見解も質問しました。ネット中継では問題発言の対応が重要なので、ライブ中継なのか録画なのかよく考える必要がある。録画の場合は編集にも時間と予算が必要となってきます。田尻の場合はまず議員のプレゼンテーション能力の向上をしないと、大問題に発展する可能性がありますね。

| | コメント (0)

2012年2月21日 (火)

静岡県地震防災センター

静岡県地震防災センター
静岡県地震防災センター
今日は静岡県にきました。静岡市内にある静岡県地震防災センターでは、東日本大震災以前に作成した津波シミュレーションビデオを上映しています。その他には地震体験コーナーや、東海地震コーナーといった体感できるコーナーがいくつかあります。津波ビデオが上映されるTSUNAMIシアターは、大型液晶マルチディスプレイで230インチの大きさです。そこに映し出されるシミュレーションビデオと、実際の東北津波映像は背筋が凍る思いです。ちょうど中学生の団体が説明を受けていたので、エコッペ君たちも合流して説明を受けました。この施設は入場無料ですが、説明をしてくれる職員が数人いました。これだけでも静岡県の防災に取り組む意気込みが分かります。説明をしてくれた片井さんは元々静岡県職員だったそうです。定年前には防災担当だったので、津波を行政の力では防ぎようがないことも良く分かっています。片井さんは元職員の立場で「モノを守るんじゃなく命を守るんだ」という防災施策が必要と教えてくれました。

| | コメント (2)

2012年2月20日 (月)

議会議員報酬等条例一部改正の件

議会議員報酬等条例一部改正の件
今日は久し振りに、子ども安全見守り隊に行ってきました。そのあとは議会運営委員会です。3月議会は予算審議ですが、町長選挙が終わって間もないので骨格予算となっています。そしてこの議会には、議員報酬の引き下げが議員から提出します。昨年10月3日付の田尻町特別職報酬等審議会の答申を受け、議会改革特別委員会で協議した結果、5%の削減を議員総会で決定しました。5%引き下げた金額は、266000円になります。その他に現在では政務調査費が月5000円です。これでは勉強出来ないのが現状です。テレビや新聞で勉強しているつもりの近隣町議もおられますが、現場を見たり生の声で勉強しないとそれこそ机上の空論です。勉強をするなら報酬以外にも収入源が必要です。まるでサマセット・モームの月と六ペンスになってしまいます。報酬の引き下げは経済情勢から仕方がないと思いますが、政務調査費の増額は是が非でも考えなければならないことだと思います。

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

泉州国際市民マラソン

泉州国際市民マラソン
今日は穏やかなマラソン日和となり、第19回泉州国際市民マラソンが開催されました。今回はチャリティーマラソンということで、名称を「泉州国際市民チャリティーマラソン2012」となっています。浜寺公園を朝10時30分に出発し、エコッペ君のいる第5給水所には12時過ぎにトップランナーが通過しました。第5給水所というと、31kmを過ぎたところです。よくここまで走れるものだと思います。知り合いのランナーもたくさん第5給水所を通過し、エコッペ君の声援に応えてくれました。噂ではエェガナエェガナと言いながら走る同志も出場していると聞きましたが、第5給水所には到着していなかったと思います。まち住事務局の○○やんや祭礼部会の○村さん、サポ会の○仲君はちゃんとエコッペ君の前を通過しました。嘉祥寺地区委員の皆さんには長時間の沿道整理にご協力戴き、本当にありがとうございました。来年は記念すべき20回目の大会です。よろしくお願いします。

| | コメント (0)

2012年2月18日 (土)

しゃべくりの極意

しゃべくりの極意
今日は朝からユ○○ケとM先生とで早めのランチをしたあと、自民党大阪府連の政治大学校「なにわ塾」に参加しました。今日の第10回講座は落語家の桂春蝶先生が、しゃべくりの極意と題して講演して戴きました。政治家にとってコミュニケーションスキルは最も大切なスキルです。約1時間半でしたが、笑いを交えながら笑顔の力や共感の必要性を説いて戴きました。エコッペ君もたまに講演依頼というものがありますので、参考にすることがたくさんありました。なにわ塾が終わって青年局役員会です。春には田尻漁港でBBQの親睦会をすることが決まりました。役員会の次は青年局によるトークセッションです。テーマは「なぜ、私は自民党に(残って)所属するのか/維新との違い」という、変な違和感を持つものでした。それぞれの地域の違いや、後援会意識の違いを聞くことが出来て面白かったと思いました。

| | コメント (2)

2012年2月17日 (金)

愛知で英知を学ぶ

愛知で英知を学ぶ
愛知で英知を学ぶ
今日はトヨタ博物館に行きました。トヨタ博物館は2回目になります。もう10年近く前になると思いますが、JCの指導力開発委員長をしたときに行きました。中部国際空港の視察やトヨタ博物館を回り、愛知で英知を学んだのです。今日は特別展もしていたので、F1やラリーカーも見れて楽しかったです。次はジャズドリーム長島です。エコッペ君はここも2回目です。一昨年にサポーターズのバスツアーで立ち寄りました。服装や装飾品に興味のないエコッペ君は、ネギ味噌カツ丼を食べただけです。そして最後の行程は、なばなの里です。サポーターズのバスツアーと同じコースです。といっても、ほとんどのバスツアーは同じコースを作っているようです。今日もなばなの里には大型バスが数珠繋ぎでした。たまに雪がチラつく寒い天気でしたが、バスツアーの皆さんは防寒着に身をまとい完全武装をしていました。今年のイルミネーションテーマは、日本の四季だそうです。

| | コメント (6)

2012年2月16日 (木)

お伊勢さん

お伊勢さん
お伊勢さん
ちょうど1年振りになる神宮参拝です。今日は外宮から内宮へ、きちんと順番に参拝しました。伊勢の神宮は本家本元なので、正式名称は「神宮」と以前に教えて戴きました。外宮には初めて行ったと思います。外宮から内宮へは4kmぐらいの道のりを移動しました。前回は五十鈴川を素通りしてしまいましたが、今日は川岸まで近づいて澄み切った川を見ることが出来ました。おかげ横丁で牛丼を食べ、次は夫婦岩へ向かいました。ここは小学生の修学旅行以来です。今日1日でパワーがみなぎったような気がします。3月議会で発揮出来たらいいのですが。。。

| | コメント (0)

2012年2月15日 (水)

インシデント・プロセス法

インシデント・プロセス法
今日はインシデント・プロセス法を使った研修を受けてきました。インシデントとは「小さな出来事」を意味し、インシデントを端緒として5段階の分析と発展の方法をたどる事例研究だそうです。第1段階ではインシデント(出来事)を調べ、第2段階は背景となっている事実を集めてまとめます。第3段階で当面の問題は何なのか問題点を絞ります。第4段階では当面の問題に対してどうしたら良いかの措置を考え、何故そうするのかその理由を話し合い発表します。最後の第5段階は振り返りとなり、何を学びとることが出来たかを考えます。なかなか面白い研修でした。6〜8人のグループワークなので、皆さんの措置を聞くことが出来て良かったです。約1時間の事例研究でしたが、有意義な時間でした。

| | コメント (0)

2012年2月14日 (火)

Peach

Peach
今日は朝から議会改革特別委員会を開催しました。前回の会議で協議した、議員報酬の削減についてです。前町長が諮問した報酬審議会での答申は5%の削減でしたが、エコッペ君たち三奏会と公明党はそれ以上の削減を提案しました。そこに坂口議員と中川議員も加わりましたが、結局は5%の削減で議員提案することに決定しました。昼からは関西空港に向かいました。南議連会長の田畑貝塚市議と幹事長の矢野熊取町議、そしてエコッペ君の3人で訪問しました。4月に予定している南議連総会研修講演会で、関空会社の福島代表取締役社長とピーチの井上代表取締役CEOにご講演をお願いしました。ピーチを訪問すると井上CEOも同席して戴きました。もともと南議連は関空発展のために設立した団体ですので、関空についての勉強は不可欠です。今から講演会が楽しみです。

| | コメント (0)

2012年2月13日 (月)

OSAKAきっずなー役員会

OSAKAきっずなー役員会
今日は朝から熊取町の藤本龍税理士事務所へ遊びに行きました。役所近くに事務所を構えたということで初めての訪問です。広く綺麗な事務所で、羨ましい立地条件でもありました。昼からは田尻町役場で原町長との面会予約に行きました。先日の泉佐野中央ライオンズで決定した、学校図書購入費贈呈日を決めるためです。クラブ3役とエコッペ君が町長室に訪問します。秘書課と調整した結果、2月23日の夕方に決定しました。その日は昼から泉佐野市内の中学校を順次訪問し、最後に田尻町役場へ来る予定です。昨年度には「子ども110番の旗」購入費を寄付することが出来ました。本当ににありがとうございます。夜はOSAKAきっずなー役員会で、3月の研修会について詳細を決めました。昨年秋に開催した融合フォーラムの記録映像があるので、大阪の課題に合致する分科会映像を使って研修します。また、研修会終了後の懇親会も予定しています。この研修会と懇親会はどなたでも参加出来ますので、3月18日に 都合のつく方はご連絡お待ちしております。帰りは奮発してラピートです。

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

法要

法要
今日は叔父さんの法要で、東大阪市へ行ってきました。朝8時過ぎに家をエコッペ号で出て、先ずは泉佐野市の大木へ向かいました。下大木の叔母さんの家に近づいて幻想的な光景に出会いました。田畑が霜で光り輝いて、朝靄が民家を覆っていました。今となればその光景を写真に収めていないことを後悔しています。最近の最低気温は−3℃ぐらいだったそうです。次に中大木の叔母さんを迎えに行きました。ここが亡くなった叔父さんの実家であり、エコッペ君の母の実家となります。次に向かうは泉佐野市の泉ヶ丘です。泉ヶ丘で叔父さんを乗せ、阪神高速湾岸線で東大阪へ向かいました。渋滞もなくカーナビも正確だったので、全員が定かでなかった叔父さんの家に無事到着出来ました。今日は四十九日の法要で、いわゆる満中陰ということです。法要も無事終了し、近くの料理店で食事も戴きました。帰り道は近畿道ということになり、岸和田SAでコーヒータイムです。サービスエリアでは田代岬町長と出会い、挨拶を交わしました。行きも帰りも、高速道路を走る時間より泉佐野市内をウロウロした時間が長くなった1日でした。

| | コメント (0)

2012年2月11日 (土)

ゑぇじゃないか祭り

ゑぇじゃないか祭り
今日はゑぇじゃないか祭りの会議が、泉佐野市役所で開催されました。今年の第9回ゑ祭りは10月28日の予定です。この会議の正式名称は「にぎわい夢創りプロジェクト実行委員会」が母体の、第9回泉州YOSKOI「ゑぇじゃないか祭り実行委員会」となります。エコッペ君たちはあまりに長くややこしいので、ゑ会議と呼んでいます。今日の内容は昨年の第8回ゑ祭りの収支報告や、今年のスケジュールを確認しました。報告では収支規模で約850万円でした。それとは別に災害募金等で40万円ほどが集まったので、東北や和歌山に送ることが出来るとのことでした。これから毎月1回の会議をしていきます。夏頃になると色んな作業も出てきますので、忙しくなってきます。出来れば田尻会場責任者を探し、引き継ぎをしたいと考えています。よさこい踊りやゑぇじゃないか祭りに興味のある方は、田尻会場責任者に立候補してください。

| | コメント (0)

2012年2月10日 (金)

try・あんぐる全体会

try・あんぐる全体会
今日はtry・あんぐるの全体会が、ふれ愛センターで開催されました。年に5回程度の全体会ですので、1回休むと全体像が掴めなくなります。今日は新しい団体が加わりました。本来なら設立時から構成団体として、中心的な役割を担っているのが通常です。しかしtry・あんぐるは珍しい1中学校に1小学校しかありません。そのため自治会自体が構成団体でなくても、各種団体を入れているだけで自治会として動けていました。今日は田尻町地区連合会長が出席してくれました。23年度の事業も無事終了したので、春の新組織からはますます楽しい事業が出来ると思います。報告依頼事項では25日にドーンセンターで開催する、教育コミュニティづくり実践交流会の参加者を募集しました。エコッペ君はもちろん参加しますが、なかなか集まりません。今回の実践交流会も大阪市のはぐくみネット報告があるので、凄く勉強になると思います。興味のある方も参加出来ますので、是非ともお越しください。

| | コメント (0)

2012年2月 9日 (木)

天国へ

天国へ
今日の泉佐野中央ライオンズの例会は、田尻町内での開催でした。例会前には理事会があり、理事会の前には記念例会委員会が開催されました。それらは泉佐野商工会議所でしたので、たまたま地区会の保険の件で一緒だったユッキンに送ってもらいました。記念例会委員会では、創立43周年のアクティビティや例会内容を協議しました。記念アクティビティは学校図書の購入費を、泉佐野市と熊取町と田尻町の各中学校へ寄付することになりました。会長の意向は泉佐野市の5中学校だけだったようですが、エコッペ君がお願いして少しですが戴けることになりました。理事会も無事終了して、送迎バスで例会会場へ移動です。居笑屋天国田尻店が今日の例会会場です。天国チェーンの社長は、泉佐野中央ライオンズの現会長です。今日の昼も雪が降りましたが、歩いて帰る予定です。

| | コメント (0)

2012年2月 8日 (水)

教育コミュニティづくり推進協議会

教育コミュニティづくり推進協議会
今日は大阪府公館で、年に1度の教育コミュニティづくり推進協議会がありました。大阪府の学校長会の代表や有識者に混じって、エコッペ君は地域活動者の立場で参加しています。大阪府教育委員会が1年間取り組んできた事業を検証し、今後の方向性を示す大事な会議です。今日も渥美先生に座長をお願いしました。テーマは「家庭教育支援の観点を加えて」とし、それぞれの立場から報告と課題が出されました。大阪府では家庭教育支援の観点で「親学習プログラム」という、ワークショップ形式で学べるプログラムがあります。また、そのプログラムをファシリテートする親学習リーダーも各地域にたくさん配置しています。しかしそのことを、今日初めて聞いたという委員さんもいたのが現状です。そこでエコッペ君は皆さんに、地域コーディネーターは知ってますかと問うてみました。少しショックです。知っている委員さんの方が少なかったのです。気を取り直して渥美先生に東北被災地報告をお願いしました。遊び場所がない子どもたち。学生ボランティアが被災した子どもたちに勇気づけられたお話しもありました。そして渥美先生は最後に「受援力」というキーワードを出しました。 来年度は受援力を考えてシカケていきたいと思いました。

| | コメント (0)

2012年2月 7日 (火)

マラソン沿道整理員

マラソン沿道整理員
今日は町内の細かな仕事ばかりです。公民館へは、先日行われた泉州マラソン説明会に欠席された方の届けものを引き取りに行きました。泉州マラソンの協力では嘉祥寺地区から15名以上の動員があります。地区委員さんはエコッペ君も含め17名なので、全員の名簿を提出しています。しかしエコッペ君は給水要員なので、実際は16名で沿道整理員の配置になります。その16名の中でも体調不良や、当日の所用で欠席者が出ることもあります。やむなく欠席される地区委員さんは、知り合いに頼んだり、隣保班の中で交代をお願いしています。今日も届けに行った2件が、所用と体調不良で欠席とのこと。1名は交代要員をお願いしているとのことですが、あと1名を探さないといけません。沿道整理員は寒い中で5時間ぐらい立ちっぱなしですので、なるべく若い方にお願いしようと思っています。どなたか協力するよ!と言って戴けるボランタリーな方はいらっしゃいませんか?

| | コメント (0)

2012年2月 6日 (月)

今こそ!日本再生へ!

今こそ!日本再生へ!
今日は大阪市中央公会堂で、神道政治連盟大阪府本部の時局講演会がありました。当連盟の設立40周年記念として「今こそ!日本再生へ!」というテーマで、安倍晋三元総理の講演がありました。安倍元総理は教育再生にご尽力されており、エコッペ君の所属する日本教育再生機構や日本会議でも取り組んでいます。エコッペ君は学生の頃に、安倍晋太郎先生の講演を聴いたことがあります。それ以来、安倍フアンなので息子にあたる安倍晋三元総理もフアンです。約1時間の講演では、政界の裏話も交えながら日本の伝統や文化の大切さを教えて戴きました。また、第2部では安倍元総理と稲田朋美代議士の対談がありました。稲田先生の歯に衣を着せない物言いと、安倍元総理の裏話で会場は盛り上がりました。やはり日本の再生は教育からしっかりしなければいけない。愛国心と郷土愛を育める教育が必要だと思いました。今回は泉大津市議の林哲二先生と参加したのですが、泉佐野市議の松浪武久議長と電車で一緒になりました。会場では岸和田市議の岡林憲二先生や、吹田市議の神谷宗幣先生にもお会いできました。みんなも教育再生に取り組む同志です。

| | コメント (0)

2012年2月 5日 (日)

古谷まさとし励ます会

古谷まさとし励ます会
今日はりんくうタウンのワシントンホテルで、古谷まさとし励ます会年賀交歓会が開催されました。来賓には泉佐野市から千代松大耕市長や新田輝彦市議、それに谷川トム君が忙しい中集まってくれていました。エコッペ君と古谷まさとし君とは、自民党公認で先の統一選挙で一緒に戦った同志です。府議選挙では苦杯を呑んでしまった古谷君ですが、この泉州を楽しい地域にしたいという想いは今も変わっていません。海を愛し自然を愛し、そして人を愛する古谷君の人柄でたくさんの支援者が集まりました。エコッペ君が行きつけの居酒屋「涼」のご夫婦もお越しで、楽しい年賀交歓会となりました。泉州地域ではまだまだ選挙が続きます。泉南市議選や阪南市長選、ライブには阪南市議選も控えています。40歳を過ぎて若いとはいえないかもしれませんが、この泉州に若い力を集結させて頑張ります。これからも古谷まさとしを宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2012年2月 4日 (土)

生きる力

生きる力
今日は寝坊をしてTDFにいくと、ちょうど料理教室が終わったところでした。匂いすら体感出来なくて残念無念です。聞くところによると、スイートポテトを作ったらしいです。食改さんや民生さんの協力で、毎回楽しく出来上がっています。体育館の方ではバドミントン連盟さんとのバドミントン対決が人気で、早くも素質を見抜いて連盟に勧誘する一幕もありました。また、常連さんの子ども同士がケンカをする場面もあったようです。エコッペ君が学校に到着した時は、ちょうど仲裁をした直後のようでした。その2人を探して図工室にいくと、すでに将棋をして遊んでいました。大人の揉め事とは違い、あっさりと早く仲直りします。TDFでは、子どもたちだけの世界ではなく町で見かけるたくさんの大人たちとも一緒です。学校では怒られないことを怒られたりもします。色んな人たちと群れることで、生きる力を身につけて欲しいと思います。

| | コメント (0)

2012年2月 3日 (金)

岸和田がんこ五風荘

岸和田がんこ五風荘
今日は南議連の幹事会と懇親会がありました。残念ながら田尻町の幹事である坂口議員は公務のため欠席でしたので、田尻からはエコッペ君だけが参加しました。幹事会はだんじり会館で行われ、総会の日程や内容が決定しました。4月20日の金曜日に総会です。終了後の講演会は、関西空港株式会社から社長もしくは役員が講演して戴ける予定です。幹事会終了後は場所を五風荘に移しました。最近はこのパターン(だんじり会館→五風荘)が多いです。エコッペ君はこの前の日曜日も五風荘でしたが、美味しい食べ物はそう簡単に飽きません。五風荘はNHKの「カーネーション」の撮影に使われています。五風荘には収録時のスナップ写真も飾られていますし、だんじり会館では特別展も開催されていました。何を隠そう田尻歴史館もカーネーションのロケ地になっていたのをご存知でしょうか。五風荘ほど大々的に撮影はされていませんが、ほんの少しの収録があったのです。今日の懇親会は新年会も兼ねています。今年の新年会は今のところ、月曜日が最後の予定です。

| | コメント (2)

2012年2月 2日 (木)

第8回田尻町地域交流会

第8回田尻町地域交流会
寒い1日となりましたが、出席率のいい地域交流会でした。議事進行役の謙坊が遅刻するハプニングもありましたが、肯定意見も否定意見も出し合えて有意義な会議だったと思います。田尻町がもうすぐ町政60年となり、各種団体も周年を迎えるところがいくつかあるようです。長友会や体育協会の50年、社会福祉協議会の40年と法人化20年。それに婦人会が60年とのことでした。それらの団体がそれぞれのイベントを考えると、従来型の「お客様の取り合い」や「小規模開催」になってしまいます。こういうことこそ地域交流会が連絡調整するのが設立目的です。また、団体だけの顔ぶれだけでなく一般公募もして、実行委員会形式による楽しいまちづくりをシカケていくことになりました。今日は青年団も会議に参加してくれ、オブザーバーとして原町長と坂口議員も最後まで聴いてくれていました。なんだか楽しい田尻町になっていきそうです。

| | コメント (6)

2012年2月 1日 (水)

教育コミュニティづくり

教育コミュニティづくり
今日は会議などがなかったので、いくつかの陳情対応に充分な時間が取れました。ふれ愛センターや教育委員会、それに町長ともお話しすることが出来ました。教育委員会では、今月の会議や研修会の日程をいくつか教えてもらいました。まずは2月10日にtry・あんぐる全体会があります。try・あんぐるとは、田尻中学校区地域教育協議会の愛称です。学校開放のTDFや通学合宿、それにハートフルコンサートや110番ウォークラリーなどをしています。学校・家庭・地域が協働し、子どもたちのすこやかな成長を願います。大阪府では「教育コミュニティづくり」として、10年以上前から事業を進めています。それに伴って毎年この時期には研修会をしています。大阪府内の実践例を発表するので、地域活動の参考になっています。今年は2月25日にドーンセンターで開催されます。OSAKAきっずなーの大谷裕美子事務局長も、親学習リーダーとして報告されるようです。エコッペ君も参加して、面白い取り組みを勉強したいと思います。

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »