« 大阪泉州も少しの積雪 | トップページ | 南相馬市の現場 »

2018年2月13日 (火)

南相馬市の仮設住宅状況

南相馬市の仮設住宅状況
南相馬市の仮設住宅状況
今日は朝から福島県南相馬市です。昨日は悪天候でピーチが欠航だったので心配しましたが、今日は晴天で揺れもなく無事に仙台空港に着陸しました。南相馬市はちょうど3つの区が原発の避難区域に分かれ、原発に近い小高区がまず避難指示になり、次の原町区が屋内退避の指示、結局原発から30kmの鹿島区は税金の減免などの対応が全くない地区になったことがややこしくなった原因だそうです。実際の仮設住宅の内容を聴くと、ペットの問題や下水の悪臭などの問題が多々あったとのこと。今回の研修も大変勉強になりました。明日は実際に住民対応をした社会福祉協議会で、ソフト面での問題を聴きたいと思います。

|

« 大阪泉州も少しの積雪 | トップページ | 南相馬市の現場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪泉州も少しの積雪 | トップページ | 南相馬市の現場 »